クレジットカード所持のメリット

クレジットカード所持のメリット

クレジットカードには数多くのメリットがありますが、そのすべてを系統だてて理解している人はあまりいません。

クレジットカードを所持する事のメリットの内最も顕著なものが現金を持って歩くことなく買い物ができるようになる点です。

高い商品を購入する際に現金しか決済手段がない場合、購入店舗まで大金を持って行かなくてはならず、途中で紛失したり盗難される危険性がありますが、クレジットカードを持っていればカード一枚で最大数百万円規模の決済が行えるので、安全性もあり非常に便利です。



加えて現金の場合は盗まれたら犯人が逮捕されでもしない限りお金が帰ってくることはありませんが、クレジットカードの場合他人に不正利用された場合でも、大きな瑕疵がなく盗難についてしっかりとカード会に伝えておけば、不正利用された分の金額が補償されるので、現金と比べるとかなり安心できる体制になっています。


また大きな金額の商品の決済を現金で行うと店員が金額を確認する必要があるため、時間がかかりますが、クレジットカードでの支払いであれば決済はすぐに終了するので時間の無駄にもなりません。

カードの決済であれば現在貯金を含め手持ちの現金が不足している場合でも、限度額までであればその場ですぐに商品を入手することが出来、支払いは後にするという事も可能になります。カード払いの中で特に有用なものに二回払いとボーナス払いと言う制度があります。



これはどちらも手数料が発生しないためとても便利な支払方法です。



Copyright (C) 2016 クレジットカード所持のメリット All Rights Reserved.