クレジットカード使用時に気を付けるべきこと

クレジットカード使用時に気を付けるべきこと

クレジットカードはとても便利な事この上ありませんが、使用時に気を付けるべきことがあります。それは、自分で使用状況を把握することです。

驚くことに多くの人がクレジットカード使用しても、その後で何も家計簿などで使用状況を確認していません。
使ったままで、月にいくら使ったのかということを確認しないで使っているのです。

この使い方は富裕層であれば問題はありません。
お金をいくら使ってもいいという人の使い方といっていいでしょう。

ですが、一般の人であれば、月の使用状況は確認すべきです。



できれば毎日、若しくは一週間に一度は確認しておくべことです。



クレジットカードを月に一度も使わないというような人であれば、そんなことは必要ありませんが、頻繁に使う人はこれをしないと、どんどんと知らない間にお金が無くなっているということがあります。

しかも、それはかなり経ってから気づくことになります。



それでは、生活に支障をきたすことになります。
気付いたその時には手遅れということにもなりかねません。

クレジットカードは魔法の財布でもなんでもなくて自分の普通の財布だという認識が必要なのです。


何度か使っていると、この感覚がなくなってしまうことがよくあるので、家計簿を付けるなどして、自分の財布だという認識を新たにすることが大切なのです。


クレジットカードはとても利便性のいいものですが、それだけに自己管理がとても大切なものだということです。

Copyright (C) 2016 クレジットカード使用時に気を付けるべきこと All Rights Reserved.